県短歌大会ジュニアの部「短歌」作品応募のお願い (短歌指導に無償で伺います)

10月15日に、第9回目「富山県短歌大会ジュニア大会」を開催します。
今年も、児童生徒の皆さんから多くの素晴らしい短歌作品の応募をお待ちしています。
昨年は、908首の応募がありました。

 

今年から開催を10月に移行し、応募締切を夏休み明けとしましたので、これまでより応募期間が長くなりました。
夏休みを活用されて、夏休みの課題に加えていただくことも可能です。
「短歌づくり応援活動」として、無償で講師派遣も実施しております、ぜひご活用ください。
「大伴家持生誕1300年」記念事業にも通じる活動として。子供の文化的体験の充実を願って取り組んでおります。
たくさんのご応募を期待しています。

実施要項は県内の小学校・中学校・高校に配付します。

 

応募要項は下記の通りです。
◇ジュニアの部参加申込み(小・中・高校生対象)
 (1) 出詠費及び当日参加費は無料です。
 (2) 表彰 優秀作品には北日本新聞社賞を贈ります。なお、表彰はしませんが、

    入選者の氏名、学校名を公表します。
 (3) 選者 富山県歌人連盟ジュニアの部選考委員。
 (4) 作品 出詠用紙のジュニアの部に○、氏名・住所・学校名
 (5) 送り先 〒930-0874 富山市寺町 1456ー7 あべ まさこ方 短歌大会ジュニアの部係あて
 (6) ジュニアの部の出詠者には、作品集は送付しません。

 締切は、平成29年9月5日(火)必着です.
 ※メールでのお問合せは、

      富山県歌人連盟ブログ管理人メール info@toyamakajin.com まで


平成28年8月7日 富山県民会館で、ジュニアの部の表彰式を行いました。
応募総数は908首でした。
入賞作品は下記のとおりです.

◆小学校
 優秀賞
  はじめての一人でつくるおみそしる手のひらとうふぶるぶるゆれる
                            荻生小4年 川上葵寧
  学校へ行くのに2キロたいへんだドラえもんならドアあけてとぶ
                            万葉小3年 西尾結音
  スタート前いつもドキドキきんちょうだピストルなればぼくはトビウオ
                            万葉小3年 森 祐太
  はじめてでドキドキしてたはっぴょうかいパパのかおみてちからがでたよ
                            荻生小1年 有倉詩乃
  春の山青々とした木の着物ところどころにさくらのかざり
                            万葉小4年 山田菜央
  ばあちゃんといっしょにすいかめろんうえたどろのおふとんやさしくかけた
                           歌の森小1年 江尻 葵
  すいれんのピンクと白い花の舟鯉がかくれる安田城址 
                            万葉小5年 中 歩未
  大そうじ捨てていいものダメなものなつかしすぎて捨てられないよ
                            万葉小6年 沙 咲希
 佳作
  おうちにねあかはらいもりやってきておたまじゃくしをたべつくしたよ
                            荻生小1年 室岡響太郎
  まけないよ八十メートルはしり出すきろくは三いおもいは一ばん
                            呉羽小2年 中村桃菜
  ランドセルぼくのせなかにさんねんめのこりはんぶんぼくとあるこう
                            万葉小3年 田中章陽
  お父さんたんしんふにん帰る日を家族みんなでげんかんでまつ
                            呉羽小3年 細川乃々夏
  石とると見たこともないありいっぱいあわてて運ぶ大事なたまご
                            万葉小4年 原 佑介
  サル山はいつもサルたち大さわぎうちのクラスもボスザルいばる
                            福野小4年 鷹西美羽
  お母さんおなかふくらみへこんだよやっと会えたねぼくの妹
                            荻生小4年 松浦健介 
  去年までおきにいりできてた服いとこがきるのはちょっといやだな
                            呉羽小4年 辻井恵梨
  夏の日にスイカを食べて種飛ばし飛ばした種から芽がでてきたよ
                            古里小5年 青山昊生
  かけっこだとなりの五人目が合った負けないよっとフライングする
                            呉羽小5年 笹倉ひかる
  はるちゃんといっしょにおふろだいいゆだなあがってきがえてさあゆめみるよ
                            古里小1年 高橋瑞希
  幅跳びで入賞目指し挑んだが二センチ足らずなんだ「二」は
                            井口小6年 荒井陽香

 


◆中学校
 優秀賞
  しりもちをつく子右足抜けない子歓声響く田植え体験  
                            井口中1年 山悠矢
 佳作
  要らないよ真顔で母に告げられて行き場なくしたカーネーションの紅
                            井口中3年 伊藤美沙
  母は祖母へ私は母へと贈りたり気持ちつなげてカーネーションの赤
                            井口中3年 開澤晴菜
  青い風伸びゆく苗の間を駆けてうろこのように水面さざめく
                            井口中3年 吉田遼成

 


◆高校生
 佳作
  カフェオレの氷が全部溶けたって聞きたい君の未来の話
                            富山高3年 松田梨子

富山県歌人連盟メニュー
富山歌人連盟について
会員の活動
入会案内
イベント情報
事務局より
ブログ
お問合せ
プライバシーポリシー
facebook

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS