第11回 県ジュニア短歌大会「短歌」作品応募のお願い (短歌指導に無償で伺います)

10月13日(日)に、第11回目「富山県ジュニア短歌大会」を開催します。
今年も、児童生徒の皆さんから多くの素晴らしい短歌作品の応募をお待ちしています。

夏休みを活用されて、夏休みの課題に加えていただくことも可能です。

たくさんのご応募を期待しています。

 

実施要項は県内の小学校・中学校に配付しております。
当連盟では、授業や課外活動での短歌指導の支援を行っています。ご希望の歳はいつでもご連絡ください。
ホームページの「申し込みフォーム」から連絡ください。ジュニア育成委員会からご連絡します。

 

応募要項は下記の通りです。
◇ジュニア大会参加申込み(小・中対象)
(1) 出詠費及び当日参加費は無料です。
(2) 表彰 優秀作品には北日本新聞社賞を贈ります。

  入選者の氏名、学校名を北日本新聞、歌人連盟ホームページで公表します。
(3) 選者 富山県歌人連盟ジュニアの部選考委員。
(4) 作品 応募用紙、氏名・住所・学校名・学年
(5) 送り先 〒939−0633 下新川郡入善町浦山新758 石垣美貴子方 「ジュニア大会」あて
問い合わせは、TEL 0765-78-0438 まで
学校応募の場合:学校で取りまとめてご応募ください。
個人応募の場合:規定の「応募票」に必要事項を明記して郵送してください。

   締切は、令和元年9月5日(木)必着です。

 

 

昨年の入選作品
小学校の部(応募総数656首)
〈優秀賞〉
通学ろ田んぼの向こうに立山がどんなときでもわらって見える 歌の森小2年
せんぷうき強のボタンで台風にへやを旅するプリント集 古里小4年
夏休み入道雲がそびえ立つまるで大きなモンサンミッシェル 古里小5年
ひい婆の横顔照らす大花火見上げる空に平和の願い 豊田小5年
待ちわびたきらめくプール速足で飛び込む僕はとびうおになる 豊田小6年
〈佳作〉
だいどころわぎりのスイカのぞいたらまるできのうのまんまるはなび  荻生小1年
ちあだんすみんなのまえでおどったよかぜといっしょにおどったよ     福野小1年
せんそうでひいじいちゃんは帰ったけどお兄ちゃんは帰らなかった     古里小3年
シュノーケルしまだい家族おにごっこキラキラ光る海の宝石              豊田小4年
はしってもはしってもはしってもまだつかないそうかわたしはうしどし生まれ 山室小3年
登校日山がゆれてる通学路山が暑いと言ってるようだ      窪小6年
立山に一列になり登ったらラピュタの雲が見えて笑顔に   福野小6年

 

 

中学校の部(応募総数 628首)
〈優秀賞〉
   蝉の殻透かして見える夏の日はセピアの色に全てを染める     井口中3年 
   図書館で理科の問題解くはずがポアラと一緒に謎を解いてる  庄川中2年
   仕事場で漁から帰った父の船身長こえるおいぼがねそべる     入善中2年 
   麦わら帽お似合いなのは向日葵だ私の心は妬みを抱く           高志野中2年 
   夏祭り偶然会えたフリをして彼の向っていざ出陣す              五位中2年
〈佳作〉
   新チーム女子の主将を任せられ不安の中へ踏み出す一歩       井口中2年
   浴衣着て二人で並んで見た花火君との距離は近づいたかな    高志野中2年
   台風が去った渚に貝の道しろく光るよ波の形に                   富山市立北部中1年
   異常気象日本列島猛暑日の天気予報図まっかに染まる          射北中2年
   放課後に後ろ姿の君を見て声かけたくて話したくて             小杉中2年
   おそろしい麻薬のようなネットゲームだまされないでしかくい悪魔   小杉中2年

 

   昨年の受賞者 

富山県歌人連盟メニュー
富山歌人連盟について
会員の活動
入会案内
イベント情報
事務局より
ブログ
お問合せ
プライバシーポリシー
facebook

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS