◆編集委員会からのお知らせとお願い◆

県歌人連盟では、下記の2つの歌稿を募集します。締切をお守りください。

⑴「連盟歌集28号」歌稿 10首(希望者のみ) → 連盟歌集、仕上がりました。
  出詠費 5千円が必要です。同封の振替用紙で原稿送付と同時に送金してください。(おひとり2冊分の代金です)
  封筒は、出詠者本人で準備してください。
  ※次回の発行は平成30年になります。多くのご参加を待っています。

⑵「富山県歌人」第57号 私の5首8県歌人連盟機関誌) → 締切終了しました。
  会員の方は是非出詠してください。出詠費は不要です。(年会費に含まれています)

 ※ 要項及び出詠関係の用紙等は、5月上旬に会員宛てに郵送済です。
   問い合わせ等は、ホームページの「問い合わせフォーム」を利用してください。

県短歌大会ジュニアの部「短歌」作品応募のお願い 短歌指導に伺います

8月7日に、第8回目「富山県短歌大会ジュニア大会」を開催します。
今年も、児童生徒の皆さんから多くの素晴らしい短歌作品の応募をお待ちしています。
昨年は、1120首の応募がありました。
実施要項は県内の小学校・中学校・高校に配付します。

応募要項は下記の通りです。
◇ジュニアの部参加申込み(小・中・高校生対象)
 (1) 出詠費及び当日参加費は無料です。
 (2) 表彰 優秀作品には北日本新聞社賞を贈ります。なお、表彰はしませんが、入選者の氏名、学校名を公表します。
 (3) 選者 富山県歌人連盟ジュニアの部選考委員。
 (4) 作品 出詠用紙のジュニアの部に○、氏名・住所・学校名
 (5) 送り先 〒930-0874 富山市寺町 1456ー7 あべ まさこ方 短歌大会ジュニアの部係あて。
 (6) ジュニアの部の出詠者には、作品集は送付しません。

 締切は、平成28年6月10日(金)必着です.
◇昨年度の優秀作品
◇優秀賞◇
[小学校の部]応募総数514首
   おこられて泣いてつかれてすぐねると夢でおこられももう一度泣く  呉羽小6年
   お父さんが来てくれたんだ参かんに絵を画きながら三度も見たよ   福井県本郷小4年
   つばめのすひなが顔出し親をまつ待ちくたびれて口とじていく    戸出東部小6年
   けんかしてなかせてしまった弟の小さなねがおのほっぺたなでる   呉羽小3年
[中学校の部]応募総数377首
   広島の平和を祈る公園が過去のあやまち無言で語る         富山市西部中3年
   溶接の鉄のにおいと散る火花大きな背中真剣な目          鷹施中2年
   防波堤影が生まれる父の竿二人で待とう朝やけの中         井口中1年
   がんばれと試合の朝の一言は私のエンジンMAXにする       城山中3年
[高校の部] 応募総数229首
   母の日に照れて言えないありがとうLINEで送る感謝の気持ち   南砺福光高2年
   永遠のピーターパンになりたくて空を飛んでは受験拒否なり     富山いずみ高3年
   流星の一瞬の奇跡自分にも分けてください告白のとき        南砺福光高2年

◇県歌人連盟による「短歌実作援助」を行っております。
 日本人の「心」の伝承を包含した短歌に触れられるよき体験として、国語科及び短歌指導の発展や補充指導の一環として活用して いただくようお願いします。昨年度も多くの学校に訪問させていただきました。

[問い合わせ先] あべ まさこ (076)441−3902

ちらし

第58回 富山県短歌大会のお知らせ

下記のとおり「富山県短歌大会」を開催いたします。
多数ご出詠、ご参加ください。一般参加、大歓迎です。

1.と き 平成28年8月7日(日)9:20〜16:30
2.ところ 富山県民会館401号室
3.日 程          
                 9:00〜  9:50   受付
                 9:20〜  9:50   ジュニアの表彰式
               10:00〜10:10   開会
               10:10〜11:40   講演会 講 師 石川美南 先生
                                                演 題「短歌の中で出会う もう一人の「わたし」
               11:40〜12:00   富山県歌人連盟総会
               13:00〜15:50   短歌会
               16:00〜16:30   表 彰
4.参加申し込み方法
   (1) 作 品     一人1首。題材は自由ですが、未発表作品であること。
   (2) 出詠費   1,500円。
                   富山県歌人連盟会員は同封の振替用紙で作品送付と同時に納入してください。
                   当連盟会員でない方は、2,000円。   (振替口座番号00780-5-1921)
   (3) 締切り  平成28年6月10日(金)必着
   (4) 出詠方法 切り取り線下の出詠用紙を用いて、楷書にて応募ください。
                      用紙のない方はホームページの「申し込みフォーム」から連絡ください。
                      メールにて、申し込み用紙をPDFで添付してお送りします。

   (5) 送り先  〒930-0881 富山市安養坊488 平井信一方 短歌大会事務局あて
            ※封筒に「県短歌大会出詠歌」と明記してください。
 (6) 作品集と選歌  作品集は、大会前に一般出詠者全員に送付します。選歌の詳細については作品集送付の時にお知らせします。
 (7) 参加費     大会当日の参加費は一般1,000円。会場の受付で納めてください。
          講演会聴講のみの方は500円を受付で納めてください。
5.表彰
 ◇ 大会賞(互選)
          天位・1名(富山県知事賞・北日本新聞社杯)
          地位・2名(富山市長賞・日本歌人クラブ賞・北日本新聞社楯)
          人位・3名(富山県歌人連盟賞・北日本新聞社楯)
          秀逸・佳作 若干名(富山県歌人連盟賞)
 ◇ 講師賞(石川先生) 天・地・人位 各1名
 ◇ 作品参加賞(欠席者高得点歌)若干名

   ■主催:富山県歌人連盟・(一社)富山県芸術文化協会・北日本新聞社
   ■後援:富山県・富山県教育委員会・富山市

 

高校生万葉短歌バトル2016

大伴家持生誕1300年記念プレイベントで
「高校生万葉短歌バトル 2016」が高岡市で8月20日(土)に、開催されます。
富山県歌人連盟が後援し、大会運営に協力しています。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
http://tankabattle.jp/  万葉短歌バトル
 

ペンネームでの投稿OK Facebookもご利用ください

嬉しい遠慮せずに、気軽にご意見ください。
本名はちょっとという人は、ペンネームにて掲載します。ラッキー
各歌会の報告や、イベントの開催案内があれば送ってください。

Facebookに「富山県歌人」を登録しました。
こちらは、自由に書き込みができますので、ご利用ください。




 

「県歌人連盟」所属結社一覧を掲載しました

嬉しい「富山歌人連盟について」コーナーに、結社一覧を掲載しました。
ご覧ください。
 

会員の投稿

女
富山県歌人連盟の立派なホームページが開かれ感無量です。
早速、春の大会の詳細も載せられましてもう一度感激しています。
今後ともよろしくお願い申しあげます
ラブ T.M


 

ホームページ担当者より

楽しい ホームページ(ブログ)をご覧いただきありがとうございます。
 上田会長が、挨拶の中で、
「組織の風通しをよくして、連盟の会員が忌憚のない意見を述べることが出来る場を設け、情報を共有することが大切と考えます。」
と述べられたとおり、このホームページを、会員の皆様の拠り所にしたいと思います。

「お問合せフォーム」の「投稿」をチェック後、ご感想やご意見、ご要望などを書いて送ってください。また、それぞれの会の活動のことも送っていただけたらうれしいです。ブログ欄に、掲載させていただきます。
会員以外の方にも、声をおかけください。みんなで、盛り上げていきましょう。
ハート

春の短歌大会の報告

第45回 富山県春の短歌大会を行いました
1.jpg2.jpg
平成28年4月10日(日)10時より、高岡文化ホールにおいて、第45回春の短歌大会を行いました。
上田歌人連盟会長による開会の挨拶のあと、富山新聞社様よりお祝いの言葉をいただきました。
全体司会の石垣理事により、大会が進められました。

4.jpg6.jpg
第1部は、米田名誉会長に、『富山県歌壇総覧供戮法嵒抻海呂匹Ρ咾泙譴燭」というテーマでお話を伺いました。
お話の聞き手は、山口幹事でした。
第2部は、畔田副会長、佐野参与、竹脇監事によるトークセッションでした。物故歌人の作品と人柄について思い出を語りました。
午後の部は、短歌会でした。
出詠された短歌について、評をしました。
司会は、仲井幹事、評者は、米田名誉会長、佐伯参与、石坂幹事、安宅理事、日名田幹事でした。

7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg
出詠歌は、124首、大会参加者は77名でした。
評の後、表彰式をしました。
最後に、畠山副会長の挨拶で閉会しました。

 
大会の結果は下記の通りです。祝  拍手
天位(高岡市長賞・富山新聞社杯)
  命綱に吊られ電線に作業する男一人を包む夕映え  藤原峰子 
地位
  さりげなく「どうぞ」と言いて譲られし日向のような若者の席  西島敏子
  ぼわわんとチューリップのやうなあくびして風呂の順まつ媼百歳  坪本幸世
人位
  意地を張りぶつかるゆえに欠けていく「おとこ」という名の器のわれは 石坂募
  風景を船を遥かに溶かしつつ蜃気楼顕つ春きざす海          米田憲三
  癒えし息子の両手がわれの左の手つつみ言葉のいらぬ春の夜      村山千栄子
秀逸
  夫の荼毘の灰を撒きたる枝垂れ桜優しき色に咲くを待たたる  宮本すず枝
  ノボロギク手折りて帰る五千歩を歩み了えたる小さき証と   浅田敏子
佳作
  煙りたち野焼きのかおり風にのり春の息吹きを運びてきたり  石黒久枝
  雪の路地公民館の窓越しに「おわら」けいこの音色が響む   刑部安二
  ブリキ箱に教室中の弁当を入れて温めし昭和よ はるか    上田洋子
  いつまでも可愛くあれと七年を臥せゐる母の髪切る弥生    松田智枝
選者賞
 佐伯選  癒えし息子の両手がわれの左の手つつみ言葉のいらぬ春の夜   村山千栄子
 石坂選  いつまでも可愛くあれと七年を臥せゐる母の髪切る弥生     松田智枝
 安宅選  いつか発つ手足の温し冬の夜は小さき子眠らす港となりぬ    仲井真理子
 日名田選 「もしかしてあなたでしょうか」と旧友の他人行儀な確認メール 東海暁美


※作品参加賞(欠席者の高得点歌)若干名  今回は該当者はおられませんでした。  
    

ホームページ開設に当たって 富山県歌人連盟 会長 上田洋一

「富山県歌人連盟」ホームページの開設に当たって
0.jpg
                                
富山県歌人連盟会長 上田洋一 
                              
 この度、富山県歌人連盟のホームページ(HP)の開設を見たことは、連盟の活動に新しい息吹を吹き込むことになるものと喜ばしく、また、その成果に期待を寄せるものです。
 連盟のHPの開設を思い立ったのは、連盟の創立60周年記念事業として『歌壇総覧供戮諒埆犬坊箸錣辰燭海箸きっかけでした。改めて申すまでもなく、連盟は創立以来60年の活動の歴史を重ね、結社を越えて富山県の文芸活動の一翼を担ってきました。しかし、ここ数年、会員の高齢化にともなう会員数の減少は高齢化の他にも原因があるかと思いますが、『歌壇総覧供戮諒埆犬坊箸錣辰憧兇犬燭海箸蓮∀¬舛量ノ呂箸浪燭世蹐Δということでした。
 いま、連盟の会員の多くは結社やサークルに所属していますが、そうした会員にとって、連盟に加入する意味は何であろうか、という問いに答える必要があります。そうした時、組織の風通しをよくして、連盟の会員が忌憚のない意見を述べることが出来る場を設け、情報を共有することが大切と考えます。併せて、情報発信の強化が求められることから、HPを立ち上げることを提案させていただきました。
 今日、多くの団体、組織は自らのHPでもって情報発信に努めています。ネット短歌の是非論はあるでしょうが、大学短歌会の活動はネット上で展開されており、特にこれから連盟の主催する行事の案内をはじめ、県内外の文学関係の動きを伝えるなど会員に情報を積極的に提供することで、短歌行事への関心が高まり、連盟の活動に少しでも新しいエネルギーが注がれればと思います。
ホームページを如何に活用するか、会員のみなさんのアイディアや積極的なご提案を期待してやみません。
                                平成28年4月
富山県歌人連盟メニュー
富山歌人連盟について
会員の活動
入会案内
イベント情報
事務局より
ブログ
お問合せ
プライバシーポリシー
facebook

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS